スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日目ブルックリン橋・セントラルパークへ

この旅の 最終日です

あのときは 感じなかったのに
ブログで 最終日を 書くために
写真を えらんだりしていると

”あぁ もう 最終日なんだ・・
 もう ニューヨークを 発たなきゃ・・”
と なぜだか 胸が キュンとしてきます
ふしぎです

この日は シティのカフェで 朝食をとり
ブルックリンブリッジへ むかいました

CIMG0189_SP0000.jpg


ほんとうは
ブルックリンブリッジを わたって
対岸の ダンボ地区など ニュージャージー側も
めぐりたかったのですが
時間が たりなくて 行けませんでした

ブルックリンブリッジの とちゅうまで いって
写真などを とって
ひきかえし
ウォールストリートや
ニュースで よくうつる ニューヨーク証券取引場を みてきました

このへんは
マンハッタンの 南側です

ちょっと 足を のばすと
チェルシー地区なども あるのですが
こんかいの旅では このあたりへも 行けず 残念・・

このあとは
地下鉄に のって セントラルパーク周辺の 北へむかいます

セント・ジョン・デバイン大聖堂に よって
コロンビア大学へ

CIMG0198_SP0000.jpg

マンハッタンにある 大学ということで
アメリカに よくある 芝生や 緑が ひろがる 広大な敷地の大学・・という かんじでは なくて
大学の たてものが いくつかあるという かんじでした

アメリカの大学は 勉強が たいへんですが
たのしいです

こどもたちは ふつーの 日本のおとこの子で
海外には あまり 興味が ないようです(日本でじゅうぶんに満足している)が
視野を ひろげるためにも
将来 こういう大学で 勉強する時間も とってくれたらなぁ・・と おもうのですが・・

というより 
わたし自身のほうが いまだに まだ 学生したいかな・・
アメリカでなくても イタリアやフランスでも~

そして セントラルパークです
ここへ くる途中 カフェで パンケーキなどを テイクアウトして
セントラルパークで たべました

CIMG0205_SP0000.jpgCIMG0209_SP0000.jpg

こどもたちは ”リスが いる! 写真とって!” と はしゃいでいました
リスなんて 井の頭公園にも たくさんいるでしょ、なんて おもいながら
しぶしぶ 写真を とりましたが
そのうち おもいだしてきました・・

中学生のとき 英語の教科書に
たしか この セントラルパークの リスが でてきたことを
このとき はじめて リスの 英単語を おぼえたような・・

そして
もう 旅の 最後の 訪問地になる
メトロポリタン美術館へ むかいます

CIMG0216_SP0000.jpg

ここは すごかったです

むすこたちは エジプトがすきなんですが
古代エジプトのものが たくさん 展示されているんです
こんなに エジプトから もちだしてもイイの?と おもうくらい

本物の エジプトのものを たくさん見たので
エジプトへ 行ってきた気分です

もちろん あとは
世界各国の 有名な 絵画が ずらりと あるのですが
わたしと 下の子は つかれたので
カフェで やすみ
そのあいだ うえの子たちが
教科書にでていたかなんかで フェルメールだったか なにかの
有名な絵を みにいっていました

わたしは 絵画には あまり興味がないのですが
すきなかたには たまらないところで
何日でも いられるところだと おもいます


夕食は・・日本食が 食べたくなって
ホテル近くの 日本食レストランで たべました

t02200293_0300040010265702392[1]
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ももんが

Author:ももんが
手芸
外国語
田舎暮らし
ガーデニング
音楽
スポーツ
 ・
 ・
ひとつに しぼれず 
どれもやってみた~いと 
三日坊主に なるのが 
悩みです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。